ホーム > はじめての方へ > 入校面談・少人数制

入校面談・少人数制

入校面談をします

全員が無条件に入学できるわけではありません。本学は、入学に当たって入校面談をさせていただきます。それは共に勉強する環境を大切にしたいと考えているからです。その時の成績よりも、一緒に戦っていける意思がある人を優先したいと考えています。

少人数制です

本学のひとつの特徴は少人数制です。やる気の高い仲間と少人数で競い勉強しますので自然高いモチベーションが維持されます。

辻本 尚博
氏名 辻本 尚博
出身校 北海道大学卒
合格先 札幌市大学の部 一般事務/行政コース 
(他、国家Ⅱ種、国税専門官、北海道警察)
受講コース 札幌市・国家Ⅱ種・地方上中級併願コース・夜間クラス

僕が「札幌公務員受験学院」に入ろうと思ったのは、ズバリ「少人数制」というところに魅力を感じたからです。公務員試験、しかも行政職を受験するとなると、法律・経済・政治など幅広い知識が要求され、相当量の勉強をしなくてはいけません。僕は理学部の出身ということもあり、その手の分野については、全くと言っていいほど無知でした。

自分が公務員試験の勉強を始めるには、基礎を親切丁寧にかつ、納得いくまで教えてもらえるという環境が必要であり、学院の「少人数制」というのは自分のニーズにピッタリはまっていました。学院に約1年間通った僕は、自分が想像していたよりもずっと、レベルアップすることになりました。

学院の良いところは「少人数制」であることに加え、とても「at home」な雰囲気があるということです。個人的にわからない部分を質問した時は、授業中の堅い言葉ではなく、くだけた言葉で教えてくれるので、どんな簡単な問題でも気軽に質問できるのが大きな魅力でした。なんといっても1番「at home」を感じたのは、試験勉強の事だけではなく、色々な話を聞いてもらえる所です。先生方は生徒全体だけを見ているのではなく、生徒1人1人を「個」としてしっかり見てくれていました。

抜群の合格率を誇ります 入校面談をします・少人数制です 常勤講師による指導